生体力学を応用した科学的アプローチの整体スクール【メディカル整体アカデミー】
2021.11.05

職場で必要とされるのは、自己否定できる人!?

こんにちは。

メディカル整体アカデミー(MSA)

代表の沖野です。

 

このブログでは、整体師という仕事を、より身近に感じてもらうために・・・。

 

「整体師って、どんな仕事なの?」

「整体師って、正直儲かるの?」

 

など皆さんが本当に知りたい、整体業界の真実について・・・。

いろいろとお伝えできればと考えています。

 

今回は、以下の内容をお伝えしていきます。

   

———————————

 

この記事の目次

 

1→仕事をする上で、自己肯定よりも実は“大事なコト“

2→成長したいという気持ちのスタートは?

3→自己否定を利用するメリットをうまく活用する

 

———————————

仕事をする上で、自己肯定よりも実は“大事なコト“


「自己肯定は、仕事をする上で大事」

 

あなたも、書籍やセミナーでこんな話を聞いたことはないでしょうか。

私はちゃんと仕事をできている!私は職場で必要とされている!

 

こんなふうに考えた方が、仕事がうまくいくという考え方ですね。

逆に、“自己否定”、つまり、自分はダメだ・・・、自分は他人より劣っている・・・。

 

こんなふうに考えるのは、あまり推奨されていません。

しかし・・・。

 

職場で必要とされる人の多くは、実は、自己否定をする人が多いのです。

仕事をする上で“自己否定“にも、メリットがあることをご存じでしょうか?

     

成長したいという気持ちのスタートは?


職場で必要とされる人の共通点。

それは、成長意欲が高いことです。

 

もっと施術をうまくなりたい、もっと患者さんに喜んでもらいたい。

 

このような気持ちが他人より強く、その結果、仕事でもドンドン結果を出していきます。

それでは、この成長意欲とは、どんな時に感じるモノでしょうか?

 

・・・勘の鋭い方は、もうお気付きですね。

 

自分はダメだ、他人より劣っている。

こんなふうに、自己否定した時、人間は最も成長意欲を感じると言われています。

 

職場で必要とされる成長意欲がある人は、自己否定の感情をうまく利用します。

自己否定して終わりではなく、自分を成長させるエネルギーとして使っているのです。

     

自己否定を利用するメリットをうまく活用する


そう、自己否定を利用するというのがポイントです。

 

多くの方は、自己否定が悪い、良くないと考えているので・・・。

せっかくの成長する機会を、なかったことにしたり、無視したりしてしまいます。

 

しかし、自己否定の悪い側面ではなく、良い側面に目を向けてみると・・・。

それは、自分自身を成長させる良いきっかけにもなるのです。

 

自己否定の感情を利用して、あなたも職場で必要とされる人を目指しませんか?

少し考え方を変えるだけで、あなたの人生が大きく変わるはずです。

 


 

「さらに詳しい内容を聞きたい!」

という方は、公式LINEより見学・体験会にお申し込みください。

 公式LINEの友達登録はこちらから

 

弊社スタッフが、

あなたの将来像に合わせた、

ご提案をさせていただきます。

 

それでは、

また次回の記事も、

楽しみにしていてください。

 

 

そして、YouTubeにて講義動画などを公開しておりますので、

ぜひチェックしてみてください!

公式YouTubeチャンネルはこちらから

 

 

公式LINEにて特典プレゼント中!


 

公式LINEより「資料請求」をしていただいた方には、特別特典をご用意しております!!

こちらのQRコードまたは記載のURLから友達登録することができます。

公式LINE URL:https://lin.ee/4tMIKq3