生体力学を応用した科学的アプローチの整体スクール【メディカル整体アカデミー】
2022.01.11 今日の筋肉

今日の筋肉「梨状筋」

「今日の筋肉」では、一つの筋肉について

どのような働きをしているのかなどを

解説していきます。

 

この機会に、ぜひ皆さんにも

筋肉について知っていただければと思います!

 

今日紹介する筋肉はこちら⇩

 

--*--*--*--*--*--

 縁の下の力持ち

   梨状筋(りじょうきん)

--*--*--*--*--*--

 

梨状筋は、骨盤と太ももを繋ぐ小さな筋肉で、

お尻の奥の方にあります。

 

腰・股関節を安定させる役割と

坐骨神経痛との関連が深いため、

注目されることの多い筋肉でもあります。
 

【痺れの原因に…】

 

坐骨神経の根元にあるため、

足の痺れの原因にもなります。

 

梨状筋があまりにも固くなってしまうと

足が痺れてきてしまいます。

 
【固くなる原因】

 

お尻の真ん中を押されて

奥の方が痛い方は、

腰の安定性が悪いかもしれません。

 

こういった方は、

梨状筋をたくさん使うので、

カチカチになっている人が多いです。


 

メディカル整体アカデミーでは、座学と実技に分けて勉強していきます。

ただ押せるようになっても意味がありません。

 

なぜ肩こり、腰痛が引き起こされているのか?

なぜ改善がされていかないのか?

そのために、何をするのが正しいのか?

 

これらを分解して勉強していきます!

これらを理解することで本当の治療が見えてきます。

 


 

今回の記事はいかがでしたか?

 

当校は、皆さんをいつでもお待ちしております。

お気軽にお問い合わせください!

 

当校にご興味のある方は、

公式LINEより見学・体験会にお申し込みください。

■ 公式LINEの友達登録はこちらから

 

弊社スタッフが、

あなたの将来像に合わせた、

ご提案をさせていただきます。

 

それでは、

また次回の記事も、

楽しみにしていてください。

 

 

公式LINEにて特典プレゼント中!


 

公式LINEより「資料請求」をしていただいた方には、特別特典をご用意しております!!

こちらのQRコードまたは記載のURLから友達登録することができます。

公式LINE URL:https://lin.ee/4tMIKq3