生体力学を応用した科学的アプローチの整体スクール【メディカル整体アカデミー】
2022.05.13

「セールスなんかしたくない!」本当に大丈夫?

こんにちは。

メディカル整体アカデミー(MSA)

代表の沖野です。

 

このブログでは、整体師という仕事を、より身近に感じてもらうために・・・。

 

「整体師って、どんな仕事なの?」

「整体師って、正直儲かるの?」

 

など皆さんが本当に知りたい、整体業界の真実について・・・。

いろいろとお伝えできればと考えています。

 

今回は、以下の内容をお伝えしていきます。

   

———————————-

 

この記事の目次

 

1→やりたくない仕事のNO.1は実はコレ・・・

2→「セールスなんかしたくない!」本当に大丈夫?

3→実はセールスを避けるデメリットの方が大きい

 

———————————-

 

 

やりたくない仕事のNO.1は実はコレ・・・


「あなたのやりたくない仕事は?」

 

時々、雑誌やビジネス書のアンケートや調査で、こんな質問がありますが・・・。

あなたはなんだと思いますか?

 

時代によって、その上位は変わってきますが、常に上位にランクインされるのが・・・。

実はセールスという仕事です。

 

断っても断っても、しつこく売られる。

 

もしかしたら、あなたもセールスにどこか嫌なイメージがあるかもしれません。

ただ・・・。

 

ビジネスをする上で、セールスというスキルは切っても切り離せない関係。

世の中では、確かにやりたくない仕事なのかもしれませんが・・・。

 

セールスをしない、という選択肢を選ぶのが大きなデメリットもあります。

   

「セールスなんかしたくない!」本当に大丈夫?


基本的にどんなビジネスでも、セールスという行為なくして、売上は創れません。

 

ネットビジネスなんかも同様です。

対面で行うのか、ネットを介して行うのか。

 

手段は別として、セールスという行為はほとんどのビジネスでは存在します。

そう考えた時・・・。

 

「セールスなんかしたくない!」という状態のままで、本当に大丈夫なんでしょうか?

 

確かにセールスは、大変かもしれませんが・・・。

分かりやすいビジネススキルですし、トレーニングする場所もたくさんあります。

 

もしかしたら、今のうちからトレーニングしておいた方が、メリットがたくさんあるかも。

   

実はセールスを避けるデメリットの方が大きい


極論、セールスさえできれば、お金は入ってきます。

つまり、どんなビジネスをしていても、なんとか存続はできるはず。

 

しかし、逆にセールスができないと・・・。

どんなビジネスをしていても、ほとんどお金が入ってきません。

 

つまり、セールスができないというのは、ビジネスにおいて死活問題なのです。

 

こう聞くと、どんな仕事をしていても、セールスを避けるデメリットはすごく大きい。

こんな話を聞いても、まだセールスを避けるメリットはあるでしょうか。

 

セールスに対しての考え方を変えてみる、良いきっかけになれば幸いです。

 


 

メディカル整体アカデミーでは、座学と実技に分けて勉強していきます。

ただ押せるようになっても意味がありません。

 

なぜ肩こり、腰痛が引き起こされているのか?

なぜ改善がされていかないのか?

そのために、何をするのが正しいのか?

 

これらを分解して勉強していきます!

これらを理解することで本当の治療が見えてきます。

 


 

「さらに詳しい内容を聞きたい!」

という方は、公式LINEより見学・体験会にお申し込みください。

 公式LINEの友達登録はこちらから

 

弊社スタッフが、

あなたの将来像に合わせた、

ご提案をさせていただきます。

 

それでは、

また次回の記事も、

楽しみにしていてください。

 

 

そして、YouTubeにて講義動画などを公開しておりますので、

ぜひチェックしてみてください!

公式YouTubeチャンネルはこちらから

 

 

公式LINEにて特典プレゼント中!


 

公式LINEより「資料請求」をしていただいた方には、特別特典をご用意しております!!

こちらのQRコードまたは記載のURLから友達登録することができます。

公式LINE URL:https://lin.ee/4tMIKq3