生体力学を応用した科学的アプローチの整体スクール【メディカル整体アカデミー】
2021.09.08

なぜ高収入な人ほど、言われて辛い話を聞くのか?

こんにちは。

メディカル整体アカデミー(MSA)

代表の沖野です。

 

このブログでは、

整体師という仕事を、

より身近に感じてもらうために・・・。

 

「整体師って、どんな仕事なの?」

「整体師って、正直儲かるの?」

 

など皆さんが本当に知りたい、

整体業界の真実について、

いろいろとお伝えできればと考えています。

 

今回は、以下の内容をお伝えしていきます。

   

———————————

 

この記事の目次

 

1.“高収入な人”と“低収入な人”の意外な違い

2.避難された、馬鹿にされたと受け取らず・・・

3.言われて辛い話を聞くほど、収入が上げる

 

———————————

 

 

“高収入な人”と“低収入な人”の意外な違い


収入が高い人と、低い人ではどんな違いがあるのか?

あなたも一度は考えたことがありませんか?

 

---------------------------------

 

・仕事への熱量

・ゴール設定の違い

・余暇に勉強する時間

 

---------------------------------

 

こんなふうに、いろいろと違いはあるかもしれません。

しかし、最近もう1つ発見したのです。

 

上記のような内容と比較すると、見落としがちな点ではありますが・・・。

それは、“他人からのフィードバック”を素直に受けているということ。

 

さらに、フィードバックされた内容について、徹底して改善しているということです。

     

避難された、馬鹿にされたと受け取らず・・・


「挨拶はもっとこうしたほうが感じいいよ」

「施術の前に、この動作を入れたほうが患者様に喜ばれるよ」

 

あなたも、先輩からこんなフィードバックを受けたことはありませんか?

そして、同時に・・・。

 

「細かいなぁ、そこは別に気にしないじゃん」

「いやぁ、それは無駄なこだわりでは?」

 

なんて思ったことはないでしょうか。

 

ご安心ください、私も若いころはこんなふうに思ったことがありました苦笑

 

しかし、管理職などの重要な役職に就くような方は違います。

避難された、馬鹿にされた、面倒臭いとは受け取らず・・・。

真摯に、そして、徹底して改善します。

     

言われて辛い話を聞くほど、収入が上げる


なぜなら、高収入な人ほど、周囲の人とは当たり前の基準値が違うからです。

 

「こんなもんでいいだろう」という考え方は持っていません。

患者様が喜ぶ最大限のサービスを身に付け、提供したいと考えているのです。

 

極端な話、収入の違いは、このような意識の違いであることがほとんどです。

手技の実力は、最初のうちはほとんど違いがありません。

 

しかし、この意識の違いが、長期的に考えた場合、大きな違いを生み出すのです。

 

言われて辛い話を聞くほど、収入が上がるとも言えそうです。

収入の違い=意識の違いであれば・・・。

 

今日から、あなたにもできそうなことがあるかもしれません。

   


 

「さらに詳しい内容を聞きたい!」

という方は、

公式LINEより見学会にお申し込みください。

公式LINEの友達登録はこちらから

 

弊社スタッフが、

あなたの将来像に合わせた、

ご提案をさせていただきます。

 

それでは、

また次回の記事も、

楽しみにしていてください。