生体力学を応用した科学的アプローチの整体スクール【メディカル整体アカデミー】
2022.01.21

どんなライバルと比較されたいのか明確?

こんにちは。

メディカル整体アカデミー(MSA)

代表の沖野です。

 

このブログでは、整体師という仕事を、より身近に感じてもらうために・・・。

 

「整体師って、どんな仕事なの?」

「整体師って、正直儲かるの?」

 

など皆さんが本当に知りたい、整体業界の真実について・・・。

いろいろとお伝えできればと考えています。

 

今回は、以下の内容をお伝えしていきます。

   

———————————

 

この記事の目次

 

1→売上を増やしたいならまずコレを考えたい

2→あなたのライバルは誰でしょうか?

3→〇〇が違います!と言い切れそうなコト

 

———————————

 

 

 

売上や給料を増やしたいならまずコレを考えたい


売上を増やしたい。

給料を上げたい。

 

仕事をしていれば、少なからずこんなふうに考える瞬間があるでしょう。

 

しかし、実際に何か手をつけようとすると何から始めて良いか分からない。

そして、目の前の仕事に追われて結局何も手付かず・・・。

 

なんてこともあるのでは、ないでしょうか。

そんなあなたにご提案したいこと。

 

それは、どんなライバルと比較されたいのか明確かどうか?

ということ。

 

これが明確かどうかで、売上や給料が大きく変わってきます。

     

あなたのライバルは誰でしょうか?


なぜ、このような質問をご提案させていただいたかというと・・・。

売上も、給料も、結局のところ、誰かとの比較からスタートするからです。

 

例えば、自分のライバルはA治療院と明確な場合。

 

〜〜〜〜〜

A治療院ができていることは何か?

A治療院ができていないことは何か?

A治療院ができていないことで、自院で取り組めることはないか?

〜〜〜〜〜

 

こんなふうにして、A治療院との違いをどんどん書き出すことで・・・。

自然と売上や集客につなげるための差別化戦略や具体的な戦術が見えてきます。

 

逆を言うと、ライバルが明確でない場合、なかなかアイデアを出すのは難しい。

それだけ比較軸を持つと言うのは、大切なことなのです。

     

〇〇が違います!と言い切れそうなコト


違いを書き出すことができたら、ぜひ取り組みたいこと。

それは、自社や自分のキャッチコピーに〇〇が違います!とハッキリ書くことです。

 

例えば、治療院の場合。

自分のライバルとなりそうな治療院との違いが営業時間だった場合。

 

【〇〇町では“唯一”、21時まで営業している治療院です!】

こんなふうにして〇〇が違います!と言い切ることで、違いを大きく打ち出せます。

 

ライバルを決めて、違いを書き出し、ハッキリと言い切る。

シンプルなステップではありますが、その威力は絶大。

 

ぜひ売上や給料を増やしたい、上げたい、と言う方はお試しあれ。

インパクトのある結果を手に入れることができるはずです。

 

 


 

メディカル整体アカデミーでは、座学と実技に分けて勉強していきます。

ただ押せるようになっても意味がありません。

 

なぜ肩こり、腰痛が引き起こされているのか?

なぜ改善がされていかないのか?

そのために、何をするのが正しいのか?

 

これらを分解して勉強していきます!

これらを理解することで本当の治療が見えてきます。

 


 

「さらに詳しい内容を聞きたい!」

という方は、公式LINEより見学・体験会にお申し込みください。

 公式LINEの友達登録はこちらから

 

弊社スタッフが、

あなたの将来像に合わせた、

ご提案をさせていただきます。

 

それでは、

また次回の記事も、

楽しみにしていてください。

 

 

そして、YouTubeにて講義動画などを公開しておりますので、

ぜひチェックしてみてください!

公式YouTubeチャンネルはこちらから

 

 

公式LINEにて特典プレゼント中!


 

公式LINEより「資料請求」をしていただいた方には、特別特典をご用意しております!!

こちらのQRコードまたは記載のURLから友達登録することができます。

公式LINE URL:https://lin.ee/4tMIKq3