生体力学を応用した科学的アプローチの整体スクール【メディカル整体アカデミー】
2021.10.06

〜“提案力”〜見落しがちな最重要ビジネススキル

こんにちは。

メディカル整体アカデミー(MSA)

代表の沖野です。

 

このブログでは、整体師という仕事を、より身近に感じてもらうために・・・。

 

「整体師って、どんな仕事なの?」

「整体師って、正直儲かるの?」

 

など皆さんが本当に知りたい、整体業界の真実について・・・。

いろいろとお伝えできればと考えています。

 

今回は、以下の内容をお伝えしていきます。

———————————

 

この記事の目次

 

1.話を聞くことよりも“実は大切なこと”

2.最近、提案していますか?

3.真剣な人ほど、あなたからの提案を待っている!?

 

———————————

話を聞くことよりも“実は大切なこと”


「自分の話をするよりも、相手の話を聞くことを意識しましょう」

 

コミュニケーションに関する書籍やセミナーでは、よくこんなことを言われます。

 

もちろん整体師という仕事でも、例外はありません。

相手の話を聞くことは、患者さんと良い関係を築く上で非常に大切です。

 

しかし、整体師という仕事をする上で、相手の話を聞く以上に・・・。

“もっと大切なこと”があることをご存じでしょうか?

 

そして、相手の話を聞く以上に、相手からの信頼を得られる手段でもあります。

それは・・・。

相手の話を聞いた上で、最適な解決策を“提案”すること、です。

     

最近、提案していますか?


あなたは、こんな質問をされたら、どうお答えになりますか?

 

「そもそも、全然提案できてないかも・・・」

とお考えになることが多いのではないでしょうか。

 

普段、日常生活におけるコミュニケーションの中で、提案する機会・・・。

ほとんどない、とお考えになるかもしれません。

 

もっと言うと、提案=売り込み、相手から嫌われる、余計なお世話・・・。

こんなふうに考えている方も多いかもしれませんね苦笑

 

「真剣に自分の身体の違和感やストレスを解決したい。」

しかし、こんな人ほど、あなたからの提案を待っているのです。

     

真剣な人ほど、あなたからの提案を待っている!?


「お客様がお選びいただいたモノも良いのですが、こちらも良いかもしれません。

なぜなら・・・」

 

あなたも、ちょっと高級なホテルや飲食店、アパレルショップに行った際・・・。

店員さんから、こんなアドバイスをいただいたことはないでしょうか。

 

そして、「へぇ〜、そんな背景情報があったのか、専門家に聞いて良かった」

こんなふうに思ったことは、ないでしょうか。

 

そうなんです。

真剣な人ほど、専門家から専門的な情報を欲しています。

 

つまり、専門家からの提案を待っているのです。

 

「どれにしますか?」ではなく「あなたの症状を考えると、これがいいと思いますよ」

という一言を待っているのです。

 

提案に対して、ネガティブな思い込みを持っていた方は・・・。

ぜひこの機会に、少し考え直してみてくださいね。

     


 

「さらに詳しい内容を聞きたい!」

という方は、公式LINEより見学・体験会にお申し込みください。

■ 公式LINEの友達登録はこちらから

 

弊社スタッフが、

あなたの将来像に合わせた、

ご提案をさせていただきます。

 

それでは、

また次回の記事も、

楽しみにしていてください。

 

 

 

公式LINEにて特典プレゼント中!


 

公式LINEより「資料請求」をしていただいた方には、特別特典をご用意しております!!

こちらのQRコードまたは記載のURLから友達登録することができます。

公式LINE URL:https://lin.ee/4tMIKq3